森羅2021-ML: 多言語分類タスク

森羅2021-MLは30言語のWikipedia記事ページを約220の固有表現カテゴリに分類するタスクです。参加者は豊富なトレーニングデータ(100Kページ以上)を利用することができます。

今回の変更点:

  • 昨年の森羅2020-MLの参加システムの実行結果を利用できます。
  • リーダーボードのみの参加も可能です。

SHINRA2021-MLページ(英語)をご覧の上、ぜひ参加をご検討ください。 何かご不明な点がありましたらshinra2021ml-info (at) googlegroups.com までお知らせください。